<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
食べ歩き 2
2日目は、チャイナタウンへ
まずは… お粥

ピータン入りにしてみた。

お粥のお供は、チャーシュークレープ

チャーシューの味付けが甘く美味。
角切りのチャーシューをモッチモチの皮で包んでる~


お土産屋さんを覗きながら
プラプラ歩き

クレープ屋さんへ
餅粉を使ったクレープ生地だとか。
ここでも餡子と抹茶アイス♪

またお土産屋さんを覗きつつ

足ツボマッサージ



そこからまたプラプラ~
日本の物が、たくさん売ってる
大きなスーパーも見つけ
地下から2階までグルっと。
何でも揃うニューヨークいいな…
高いけど…(^^;)


NYで最近話題らしい(?)

たい焼きアイス
日本でもウケそう?

晩御飯に焼き鳥屋さんに行って
シメはデリのチーズケーキ


以上、食べっぱなし2泊3日でした。
スポンサーサイト
食べ歩き
女子会@New York 
お友達の姫がNYの学校に行くので
送りに行くついでにNYでお茶しない?とお誘いが。
お互い同じような時間に空港に到着したけれど
ターミナルが違ったので、それぞれタクシーで姫の寮へ。
買い出しを手伝い、姫と別れ
地下鉄でマンハッタンへ
マンハッタンの中心42stで乗り換えをせず
少し離れているけれど、歩いてホテルへ行くことにした。
学校が夏休み➕日曜なので激混み…(^^;)
テニスチャンネルの宣伝で
フリーアイスクリームを配っていたから、ちょっと休憩。


早めにチェックインが出来、荷物を置いて再度出発!

リクエストにお答えし紀伊国屋へ
途中、何かのフェスティバルで歩行者天国(?)も。

Gyroの香ばしい煙をくぐり抜け
行列の出来るケーキ屋さんへ。

思ったより店内が狭く混んでいたから
ホテルに持ち帰る。

アメリカで、こんなに美味しいケーキが
食べられるなんて…
さすがニューヨーク🗽
(抹茶ミルクレープ、抹茶ムースケーキ、モンブラン、ミニシュー)

2日目は朝から食べ歩きー 続ー
New York
もう1ヶ月も前の話になるけれど…
masha姉と姪っ子が海を渡って来た。

通常通り、朝はzumba (笑)

そして…
家の周りには特に何もないので
「アメリカといえば……New York!?」
ということで


<ニューヨーク>


極寒のニューヨークは初めて…
寒い…((( ;゚Д゚))) 寒すぎる。。。


日本に初上陸し行列ができ
入店まで3時間以上だったとか?
そんなコーヒーショップのロックフェラー店をみつけ
休憩


初めて登ったビルの上
夕焼けが綺麗だったー


自撮り棒を持ってる人がたくさんで
驚いた!(◎_◎;)


日本人がほとんど来店しないと
お店のスタッフさんが言っていた
和食?のテーマレストランへ行ってみた。


料理が運ばれてテーブルで
パフォーマンス中~

朝はマイナス13℃
昼でもマイナス8℃

マイナス8℃は経験してるけれども、車から店までの数秒しか
歩いたことがない。

地下鉄移動と徒歩。
この気温の中を歩くなんてはじめてかも?
極暖とダウンを着ていても寒かった~

ま、いい経験かな? (^m^)


毎日暑いウィーン
美味しいホテルの朝食
取り過ぎ?
ソーセージ・ベーコン・スクランブルエッグ・ポテトフライ・トマト
ハム・生ハム・スモークサーモン・ディル付スモークサーモン
白身魚のカレー味(前日はなかった)・ピクルス・クロワッサン
ブラッディオレンジジュース・カフェラテ
・・・ゆでたまご(これは食べてな~い)
前日は、これにチーズを取ってた。。。

まず、王宮へ。

こんな取手の食器を使っていたらしい。


ヤッパリ野菜料理用だろうか?(´,_ゝ`)プッ

グリーンのリボンが可愛いなーっと思ってパチリ
フランス王家からハプスブルク家への贈り物だそうだ。
伊万里焼もあったり…
フォーク、ナイフなどのシルバーは、今も
国賓の会食に使われていると日本語の
音声ガイドが言っていた。
……とあるブログによると、
このガイドの声が日本の有名俳優・女優だとか
気が付かなかったー



ナプキンの折り方は、昔から口頭で伝えられてきたという。
現在も2人の担当者のみ折る事ができるらしい。

次は、2階のシシィ博物館へ

ここから先、撮影禁止 (この階段も当時のまま らしい)

王宮を出た後、右に行くとホテルに近い。
左にフラフラ~っと・・・
 (もう場所もわかるし、地図もある。(笑))

新王宮の前を通って、ブルク門を通りグルッと回って
 (←新王宮)

去年、諸事情により写真なしだった


モーツァルト 像


オペラ座前に居たコンサートのチケット売り



14世紀前半に建造されたアウグスティナー教会

 ランチー 


 ・さっと焼いたイカが乗ってるサラダ
 ・揚げた鶏肉が乗ってるサラダ
これだけでも結構お腹いっぱい。。。


ホテルの近くにあった
こじんまりしているけど品がある花屋さん。
 

いったんホテルに戻り、

再度、シュテファン寺院へ。
 
カタコンペも見学し
2階に上がりパイプオルガンも見て来た。


シュテファン寺院の近くにある
「モーツァルトハウス」
 
モーツァルトが、1784年~87年まで住んでいた家。
日本語ガイドもある。(かな~り話が長い。。。)
中は撮影禁止~

 
部屋から見えるこの景色は、当時と変わらない と
モーツァルトもこの景色が好きだったとか・・・
音声ガイドが言っていた。

そして、最後の晩ごはん
ホテルの近くで見つけた。
  (ガイドブックには載ってないから名前は分からず)
 プレッツェル

レバー団子のスープ


レバーのグラーシュ ピラフ付 とオーストリアビール
 
レバー団子のスープ(レバークルーデルのスープ)は、
一度は作ってみたいな~っと。。。


ホテルに戻ってから荷造りが意外と大変。。。。
翌朝は早くに出発だ~







 
ウィーンも暑い
このホテルの朝食イイ!
手前には普通に、スクランブルエッグ、ベーコン、ソーセージ等
テーブルに着くために奥に行ったら、
いろんな種類のハムやチーズやパンがドーン
ジュースも、たくさん。
水もガスありとガスなしとあり
隣にスパークリングワインも…

美味しい朝ごはんの後は、地下鉄を2つ程乗り換え
世界遺産のシェーンブルン宮殿へ。





宮殿内は広過ぎ…
所々に扇風機が置いてあるだけ。
綺麗なんだけど、人も多いし汗ダクだし
だんだん集中力がきれてゆく……(^_^;)

外も広過ぎ… しかも暑~い…

地下鉄に乗りホテル近辺に戻る。

休憩の前に…
目の前にあった教会が気になったので
入ってみた。
ガイドブックには特に何も書かれてはいない。
結構古そう。
 
よく見ると人がイッパイ。。。





教会で少し涼んだので

ランチ~

カルボナーラ~ 卵入ってないような…?
塩っぱ過ぎず美味しい d(^_^o)

そしてデザート





ドナウ川 の真上…
なんだか日本の景色みたい。。。

晩御飯は・・・
ガイドブックを見たり、部屋のWifiを使って
ネットで見て よさそうな店があったので
そこに行って見た…





店に入った時に、ひとつ心配なことがあった。。。

的中~

なんと!
カードリーダーが壊れているから現金で払えという

手持ちの現金では足りない。。。

日本ではあり得ない話だ。。。

アメリカと違ってオーストリアは、あまりカード大国ではない気がする。
甘く見ない方がいい。。。
 
calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
counter
Entries
Comments
Link
category
現在の閲覧者数:
gremz

blogram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ